多様性と自由のお陰で「日本全体の常識はなくなっている」から紙に貼って出すしかない。【水でいいです問題】

www.go-susukino.com 「私の常識」を主張する時代になったのだろう 昔は常識だったのかもしれないけどね。 でも「常識だろ!」と憤るくらいに、憤る人の常識を守らない人がいるって事は、もうそれは常識じゃなくなってきているんだろうな、と思う。 とはいっ…

性善説思考で商売を考えるのは如何なものだろうか。

「心の綺麗さ」と「裕福さ」はまるで関係がない 綺麗な心を持てば、自然と人とお金が集まってくるんだ!だから人を愛そう!人の幸せを考えよう! という論調が嫌い。 一番お金を稼げるのは、一番商売を追求している人である。一番良い人が、一番お金を稼げる…

人の役に立とう。他人の利益にならなければ儲からない。【自動販売機から学ぶ金儲けの秘策】

あなたが拒否しようが、普通に生きる限り誰かの役に立ってしまう 自動販売機から学ぶ、お金持ちの秘訣 どれだけ「他人の利益」を発生させたのか? つまりは言い方次第 あなたが拒否しようが、普通に生きる限り誰かの役に立ってしまう 人の役に立つ事が良い事…

ブログは心のデトックス

ただ書くためのブログ ストレス発散には種類がある 怒りを沈める方法 心の毒出し ただ書くためのブログ ブログと日記に大した違いを感じない人がいる。 要は、他人からのコメントやアクセス数や利益なんて事には一切目もくれず、自分の感情を好きなようなぶ…

国の豊かさはニートの割合で決めたらどうだろうか?

ニートは国の余剰資産 「ニートを悲観する事なかれ。ニートは国の余剰資産であると心得よ。」 偉い人は言いました。いや、知らんけど。たぶん言ってない、自分で考えたから。 でも、ニートを悲観して何もしないままでいるよりかは、多少は前向きに考え方がい…

親指を引っ掻くのをやめる方法

親指と皮とストレス やめたい自分とやめられない自分 代替行為で解消しよう! 親指を引っ掻くのをやめる具体的な方法 おわりに 親指と皮とストレス 仕事やら勉強で、ストレスが溜まると、焦ってしまうと、つい親指を引っ掻いて皮を剥いてしまう人はいないだ…

何かを批判、馬鹿にするということは、選択肢や自由度を減らしてしまう効果がある。

かわいいってのは、弱くて自分より下の存在って見方もできる 何かを見下さない人間はいない。 人は何かを見下す事で、自分の価値を保つのである。 かわいい動物を愛でる事で精神的な癒やしになるって事も、穿った見方をするならば「自分より劣等な生き物を観…