イロトカタ

純然たるイロトカタです



藤木源之助がコミュ障だからこそ、シグルイという壮絶な物語が生まれたのだと思う。

失うことから、全ては始まる

【湊かなえ/告白】可哀想だからいって許される問題ではない事。それと正しい復讐について【感想/レビュー】

被害者だからと言って、何をやってもいいと思うなよ。

【矢幡 洋/危ない精神分析】こじつけの精神分析の危険性を詳細に教えてくれた本【感想/レビュー】

都合の良い記憶を「でっち上げる」危ない人間について。

【京極夏彦/ヒトでなし】「ヒトでなし」とは感情と己の意志を捨て、あるがままと純然たる論理を貫いた姿である。【感想/レビュー】

人は人を救えない。

「西尾維新/刀語_第十二話_炎刀・銃」の感想、レビュー

それが刀だって言うなら、もうなんでもアリじゃねぇか。

「西尾維新/刀語_第十一話_賊刀・毒刀・鍍」の感想、レビュー

ペンギンだけは助けろ。だってあんなに可愛いんだから。

「西尾維新/刀語_第十話_誠刀・銓」の感想、レビュー

己の心を斬る。

「西尾維新/刀語_第九話_王刀・鋸」の感想、レビュー

土台を覆される怖さ。

「西尾維新/刀語_第八話_微刀・釵」の感想、レビュー

人は「人でない物」にでも、人らしさを投影する。

「西尾維新/刀語_第七話_悪刀・鐚」の感想、レビュー

姉と弟の絆の形

「西尾維新/刀語_第六話_双刀・鎚」の感想、レビュー

この物語、最強の敵!

「西尾維新/刀語_第五話_賊刀・鎧」の感想、レビュー

人と話す時はサングラスとマスクは取りなさい。

「すべてはモテるためである/二村ヒトシ」の感想、レビュー

モテない人間が気付かずに所有してしまっている、「気持ち悪さ」について

「西尾維新/刀語_第四話_薄刀・針」のあらすじ、感想、レビュー

誰もが言う、「アニメで錆白兵との戦いが見たい」って奴、アレホントそう。

「西尾維新/刀語_第三話_千刀・ツルギ」のあらすじ、感想、レビュー

数の暴力は強い。

「西尾維新/刀語_第二話_斬刀・鈍」のあらすじ、感想、レビュー

生き様のカッコ良さ。

「西尾維新/刀語_第一話_絶刀・鉋」のあらすじ、感想、レビュー

ホントに名作だから!

【黒川伊保子/英雄の書】脳科学的な観点で失敗を肯定して自己を奮い立たせる良書【感想/レビュー】

「世間が悪いとする何か」を肯定してくれるってのは有り難い!

【ネコマジン/鳥山明】ネコマジンはドラゴンボールの気楽さ、ほのぼのさをかき集めた感じ【感想/レビュー】

鳥山明先生のさらなる魅力。

【京極夏彦/死ねばいいのに】自己矛盾を抱える現代人に鮮やかな宣告を【感想/レビュー】

確かに、「どうして生きてるんだろう、コイツ」って思う時もある。