イロトカタ

純然たるイロトカタです


優しい人の意見、権力者の意見。それが自分を幸せにする訳ではないし、責任は結局自分で取るもの。

人間なんて自分の都合しか考えませんよ


人は自分の都合でしか口を開かないのだから、いちいち言うことを聞いてたらなんにもできなくなるし、いいように利用されてポイ捨てされてオシマイになってしまう。



こんな事実は誰もがわかっているはずなのに、どうにも誰もが自分と深く関わりのある人や、自分にとっての権力者の言う事を鵜呑みにしてしまう傾向がある。


まぁ、無論、人間だって動物なのだから、当然の理屈である。


自分への生殺与奪の権利が持っている権力者の言葉に耳を傾けてしまうのは、生存戦略として正しいし、長い間、一緒に生活を伴にするパートナーの言うことを重要なものだと捉えることも、集団生活を円滑にして生存確率を高めるという点において正しい。



人間は群れを成すことによって、強い存在になることができる生き物であるから、人の言うことに耳を貸す機能は、昔から持っている当然の機能といえる。

ただ、本当に自分の利益になるのかは、考えるべき


その他人の意見が、本当に自分のためになっているのならば、何の問題はなく世界は平和である。



しかしながら、世界が平和でない現状を見る限り、やはり自分のためになる意見ばかりではないという事がわかる。



さらには、本当に自分のためになるのか、そうでないかをどうやって判定するのかも難しいし、相手もそれを巧妙に隠そうとする。


  • お前のためを思って言ってるんだぞ
  • 皆もやってるよ、普通普通。
  • これをやっておかないと、将来苦労するよ。
  • そんなことを言うなら、私のこれからの関係も考え直さないとなぁ。


まぁ、他人の自分の思うようにコントロールする方法はたくさんあるが、上記のような事を言う人は、私は信用しない事にしている。

他人に何かを推奨するのであれば、もうちょっと論理とか根拠とか、そういった事を大事にして欲しいと思う。

あと脅しは完全にNGだと思う、脅すような事を言う人間と、今後も付き合いを続けてもマイナスにしかならないのだから、関係を切るいい機会だと思う。

優しいからといって、正しいとは限らない


もしも仮に、私の事を真剣に心から考えた上で意見を出してくれた人がいるとしても、その意見を鵜呑みにするのは間違っていると思う。


いくら気持ちがあっても、それが正しいとは限らないのだから。


本当に私の事を考えてくれて、本当に頭に血液を巡らせて、心の底から私の事を思って出してくれた意見でも、間違っている事は現実的にはあり得る。


なんかいい感じの雰囲気だからと言って、流されないように。


明らかに間違っている時は、空気とか読まなくていいから。



そんなこんなで、他人の意見に耳を貸すというのは非常に難しい事がわかる。


そもそも、自分の行動を決める上で、誰かの考えにまるっきり寄りかかってしまう事が何か間違っていると、私は思う。



所詮他人の意見と人生は参考程度なのである。


誰かが失敗した方法で自分は成功するかもしれないし、その逆も然りである。



結局、誰も責任は取らない。


自分の行動に責任を取るのは、老若男女問わず、自分だけである。