イロトカタ

純然たるイロトカタです


ダークソウル2のジャンプのやり方。たいまつの付け方。

ダークソウル2

ダークソウル2をやった。怖すぎ、ムズすぎ。恐ろしく疲れた。


で、色々やってみる内に、「ジャンプのやり方わかんねぇ問題」と「たいまつの付け方わからん、持ってるのになんで付かないの?問題」が発生したので、後々のために記す。

ダークソウル2のジャンプのやり方


ジャンプできねぇってなった人は、とりあえずゲームコンフィグでジャンプボタンを「L3から☓ボタン」に変更すること。それがまず一番大事。


ゲームをやり慣れていない人からすれば、左スティックを押し込む事でL3ボタンになる、なんて高等テクニックを使いこなすのは難しいから。


そしてダークソウル2のジャンプ方法で重要なのは「ダッシュ中でないとジャンプできない!」という事。


突っ立ったまま何回もL3や☓ボタンを押しても何も起こらないのはこれが原因だった事にやっと気がついた。


「☓ボタン押しっぱなしで、移動する事でダッシュする」→「ダッシュしながら☓ボタンを押す!」→「ジャンプ成功!」というのがダークソウル2のジャンプ方法である。


なるほど、むずい。

ダークソウル2のたいまつの付け方


たいまつに火を灯すには、まず最初にたいまつを持っていなくてはならない。


最初の篝火の付近の台車を壊した奥にたいまつがあるのを私は発見したので、見逃していた人がいたら、そこから取得して欲しい。


たいまつを取得したら、「篝火の火からたいまつの火を灯す」もしくは「既存の火がついているたいまつから火を灯す」の二種類がある。


篝火は最初は「休憩する」的なメッセージだが、そのメッセージの後ろ?というか他の選択肢に「たいまつを灯す」アクションが選択できる。


既存のたいまつの場合は近くに寄れば、たいまつに火を灯す選択肢が出現するはず。

ダークソウル2がムズすぎて、もうやりたくない!という人へ


別のゲームをやりましょう!


私も、全然敵が見つからなくて、どんどん先に行ったら、鎧を着たデカイ兵士三人組にボコボコにされて、しばらく休みたい気分です。


このゲーム怖すぎるアンドムズすぎるで、非常に緊張した気分でゲームを進める事になる。それに何回もキャラが死ぬと、なんか表情怖くなるし。



個人的には「ロロナのアトリエ」を別で進行しているので、そっちをオススメする!


基本的に明るいし、ゲームシステムは面白いし、キャラは可愛いし。



ダークソウルに疲れたら、アトリエシリーズのゲームでもやったらいいかもしれない。

【私は「新」じゃなくて一つ前の作品をプレイしているけど、せっかく新しい方があるのならそっちをプレイした方が楽しいかも!まぁ旧をプレイしてから新をやるって楽しみ方もあるけど。】