何もしないで努力しないで頑張らないで今よりお金を増やす方法

スポンサーリンク

怠惰も極めれば効率なり


人はそれぞれに決まったエネルギー量を持っている。


人によっては100かもしれないし、明石家さんまさんレベルの人間になると1000くらいのエネルギーを持っているのかもしれない。


持っている元気以上の事をすれば、人は疲れてしまって精神的に不調をきたしたり、体調を崩してしまったりする。


使い過ぎたエネルギーはどこかでバランスを取らければいけないのである。


「もっとエネルギーの量を増やして、一日の活動量を増やしたい!」


そう思うのならば、健康的な食事や継続的なトレーニングや精神を快適にする思考法なんかに勤しめばいいのである。



しかし!


そんな様々な活動というのは「努力!鍛錬!継続!」という3点があって始めて成立するものである。




だがどうだろうか?



このタイトルをクリックして、この記事を読み進めている人が率先して大変な努力を毎日毎日頑張って行うのであろうか?



「何もしないで努力しないで頑張らないで」という言葉に惹かれた人間がそれに魅力を感じるだろうか?




否!そんな事はないはずである。


別にそれを責めるために私はこの記事を書いている訳ではない。


私とて、無駄な努力ほど無駄なものはないと思っているし、頑張るにしても楽して楽しくやるように心がけている。



それに頑張れば頑張るほどに成功できる!なんていう発想は少しズレている。



今までの偉大な発明は「何らかの偶然」だったり「楽の追求」だったりで行われたものが結構ある。


というか、科学技術の発達は「人間を楽に、快適にするため」に行われている部分が多分にあるのだから、そんな先人達の恩恵を突っぱねて、無理に苦しもうとするのも少しおかしい話である。



頑張るのが好きな人は頑張る事で成功や幸せを目指せばいいし、楽や効率が好きな人はそれで成功や幸せを目指せばいいのである。



一番の問題は自分の性質や性格や好みなんて事を詳細に理解しないままに進む道のりを決定してしまう事にある。



よって、この記事タイトルをクリックした人達は、その行動過程を分析して自分の性質を正しく知る事が重要なのであり、この記事タイトルが「一般大多数の人間からは白眼視されるから恥ずかしい」なんていう思考は本当にどうでもいい妄想であるから、さっさと取っ払うのが吉である。


前フリは終わり。本題に入る。



倹約しろ!節約しろ!何もしない事をしろ!


1000文字近くになる文章を書き連ねた上で私が伝えたいい主張は極々シンプルである。



「お金を使わないで、それ以外は通常の生活を送れば、当たり前にお金は増える」


本当に月並みな結論ですまないとは思うが、変なセミナーや情報商材に誘導する人間よりかはマシだと思うので許して欲しい。



倹約や節約は「何もしない、努力しない、頑張らない」事によってお金を増やす魔法の手法である。



わざわざレストランなんかに足を運ばす、オシャレな服装なんて買い漁らず、遊園地に一緒に行く友達なんかも作らず。


そういう何もしない行動こそが節約倹約の本質なのだと私は思う。


よって、ここでは「スーパーのタイムセールの安い食材を買い込んで、地味にタッパーとか買い込んでちまちまとした労働をして、必死に自宅で調理した料理に調子乗ったイタリアンぶった名前を付けて、それをブログにアップして、やりくり上手の称号を手にする事によって自尊心を満たそう!」みたいなアドバイスはしない。



どれだけ楽をするか、何もしないか、面倒じゃないか。


そういうポイントを主眼にして以下の商品を紹介する。




レトルトご飯


はい出ました神!これこそ神の御業!




電子レンジで2分待てばもう食えます!しかも今紹介してる商品だと、1パック100円程度!安い!驚愕!


いちいち炊飯器で冷たい水に手を浸して長い時間待ってご飯を炊く必要はないと思います!


あなたが何人家族かは知らないけれど、もしあなたが一人家族であるならば、炊飯器でご飯を炊くって事は「時間が余計に掛かる」「洗い物が非常に面倒」「ご飯もまとめて炊くと余るから、冷蔵庫に入ったマズイご飯を改めて食す事になる、もしくは食べるの忘れて捨てる羽目になる」なんて事態になりがちです。


これは三人家族くらいまでならば、いっその事レトルトごはんでオッケーだと思います。


炊飯器を買うより電子レンジの方が役立つ!


炊飯器はご飯しか作れないが、電子レンジはありとあらゆる料理が作れる!


【機能は余計にあっても無駄なので、シンプルで安い商品を買う事!節約のために浪費するのはおかしい!】


カロリーメイト


大塚製薬は天使かもしれない!最近毎日食べている!


【私はチーズ味が一番好きだ】



これ、スーパーとかで買うと180円くらいで売ってます。amazonだと200円くらいですね。ちなみに一個あたり158円とかの商品もあるけど、それは配送料を別で取るから大して安くないから気をつけて。


まぁ200円くらいでも十分に安いから、アマゾンでもいいやって人は買っちゃって下さい。楽する事が今回の一大テーマです。



普通にお昼ごはんを食べたらいくらくらい掛かりますか?


コンビニでお弁当を買ったら余裕で500円くらい掛かるでしょう。


でもカロリーメイトなら200円です。それに栄養バランスもちゃんと考えられた上で200円です。


倹約とか節約を始めると、食費を削り出すから栄養バランスが崩れてしまって挫折!みたいなパターンで結構あると思うけれど、その辺はカロリーメイトの力を頂けば、それなりに安心して挑戦できます。とはいっても、これ一つに盲信するのもちょっとアレなんで、自分の体調と相談してその辺は配慮して下さい。



シーチキンと納豆

私がよく買うシーチキンは「いなばのシーチキン」です。まぁこれはお好みでどうぞ。今は本当に色々な種類があるから選びがいがあると思います。




あとは納豆3パック100円って至高の値段だよね!優良なタンパク質がこの値段ってとんでもない話!


【納豆はさすがにアマゾンに売ってないから、自分でスーパーに行くしかない!こればかりはしょうがない!】



納豆


食品の話だけになったが、最後に私の食生活の紹介


朝→
カロリーメイト1パック(およそ100円)

昼→
カロリーメイト1パック、もしくは2パック(多く見積もって200円)
あと、ビタミンC一粒(500mg)(大体5円程度)


夜→
レトルトごはん(およそ100円)
納豆(およそ40円)
シーチキン(およそ100円)



合計:多く見積もって大体550円


書いててちょっと切ない気持ちになったけれど、安い!楽!簡単!



倹約、節約ってこういう事だと思う。楽ってこういう事だと思う。