イロトカタ

純然たるイロトカタです


Menu

イーブイが未だに人気の理由なんて別に私は知らないけれど


別にイーブイに興味はない

イーブイはポケモンの中でもピカチュウの次くらいに人気なキャラクターなのだろうか?

未だに巷の女子からの話だと「アタイ!イーブイ!好き!」みたいな話が伝承されてくるし、ツイッターからも時たまイーブイ系の話題が上ってくる。やはり人気なのだろう。


しかし何故人気なのか?そこについて私は深く考えた事がない。というかそこまでポケモンについて考えた事もない。とりあえず「ピカチュウかわいいよねー」とわかった風な言説を取っておけば、何事もなく地球は回る事を体感的に熟知していたからだ。


とはいえ、そうも言っていられなくなってきた。問題が到来したのである。今日は記事のネタがないのである。これは問題だ。ネタがないのに無性に文章が書きたい気分なのである。これは一大事だ。


これは例えるのならば、大砲と火薬だけが潤沢に用意されているのに、不思議と弾丸のみが枯渇している状態に近いだろう。こんなに圧巻の光景が目の前にあったら、なんとしてでも弾丸を入手して一発ぶっ放してみたいと思うのが人情というものだろう。


別に消しゴムでもいいし、世界平和でもいいのである。愛も正義も猫も杓子もここでは退屈しのぎの趣味に過ぎない。無作法で節操のない執筆欲だけがここに跋扈しているのだった。

跋扈とか、まぁそうやって画数の多いあんまり皆が使わないような言葉を使ってカッコつけている時点で、執筆欲というよりかは「自己という存在を美麗な形で誤魔化して外部に露出させたい」だけなのだろう。執筆欲なんてお洒落ぶったそれではなく、ただ日頃の鬱憤を発散させたいだけであろう。

大人子供が一緒に愛せるキャラクター

まぁ、なんだ、あれか、イーブイか。上の文章の後に一回寝ちゃったから、もうなんか気分が刷新されたよ。新しい事を挑戦したい気分になってるよ。なんだよ、イーブイって知らんわ。知らん。



何?あの人って結構昔の人じゃないの?初代から登場してた人だよね?なんでまだいるの?もう無理しなくていいんだよ?って気分なのだが、それでも好きな人からすれば好きなのだろう。最近のポケモン事情なんて平安初期に対する知識と同じくらい薄いけれども、イーブイを超える愛嬌をもったキャラは存在しないのだろうか?


それともアレか?未だに初代ポケモンをプレイした人達がポケモンゲームを続行しているのだろう?そしてそういう人達が未だにポケモン市場の大半を占めているのだろうか?それならば、まだわからん事もないか。つってもそうしたら昔の子供も今となってはいい大人なのだから、年齢層高すぎないだろうか?そんなもんなんだろう?いやだな、ポケモン市場のほとんどが大人のお友達だったら。


さすがにそれはないか。やはり昔人気を獲得したキャラが今になっても健在であるケースも少なからずある、という事なのだろう。ドラゴンボール然りである。あれも今となっては大人と子供が両方とも好きであるという、とんでもないアニメであるらしい。きっとそのノリでイーブイも美味しいポジションを獲得したのだろう。