イロトカタ

純然たるイロトカタです

節約は「投資先と投資量」を見極める技術のこと

無駄をなくせば得ばかり

上司と顧客の間で板挟みになっている人が取るべき戦略

板挟みに悩む人へ

店舗の類型から考える初心者の個人が事業を始める方法

自動販売機ってちょっと高いけど、みんな買う。

急な無茶振りはうざい。だが商売のチャンスはそこにある。

ピンチはチャンス。無茶振りもある意味チャンス

先行者利益が詐欺師の常套句になってしまった時代に、それに騙されないで先行者利益を得るための方法を考える。

お金は「支払いの手段の多様さ」、「スピードの速さ」、「一度に運べる量」という要素において超優秀な「リスクの取り方の一つ」である。

自分より弱い人間を探す能力は、一番になれる環境を探す能力に繋がる

一番とは、自分より強い人間がいない状態の事である。

一度も仮想通貨をやったことがない人へ

やる=投資するっていう認識が流行の凄さを物語っている。

わからない事があって頭の中がフリーズしてしまう時の解決法

冷静さは知恵である。

ゴミを売る能力から考える「商人の才能」と「勝利方法」について

価値の低い物を価値の高い物に変換できる能力が商人の価値である。

人間には遺伝子的に考えて限界がある。馬鹿が天才になる事より大切なこと。

馬鹿は治らないから、馬鹿でも幸せになれる方法を考えよう。

給料が良いけど退屈な仕事を続けるべきかどうか?

夢がなければ生きててつまらなぬ、金がなければ生きられぬ。

キーボードで文章を書く時の「小さなご褒美」について

報酬は即座に与えられた方が効果が高いそうな。

良い道具は多少値段が張ってもさっさと買うべき

効果が出るのは買ってから。どんなに性能が高くても手元になければ意味がない。

偶然に身を任せないから何も変わらないし、つまらないし、成功できないんだよ。

ほら、「毎日同じことをして、いつもと違う結果を望むのはおかしい」って誰かが言ってたじゃん。

才能がない奴は流行に乗れ

流行の乗る奴を見下せるのは、才能がある奴だけだ。

笑顔は無料で実践可能な最高の営業行為である。

笑おうよ、タダなんだから。

嘘つきは革命の始まり

自分の現実に嘘をつけ。

器が大きいとは溜める力であり耐える力であり蓄える力である。

「大切な器」と「持っていると損する器」

人の役に立とう。他人の利益にならなければ儲からない。【自動販売機から学ぶ金儲けの秘策】

自動販売機は人の役に立つから、お金を入れてもらえる。

「捨て曲」や「テンポが遅くて好きじゃない曲」は1.5倍速にして聞け!

単純に、速度を上げれば好きだったりする。

多様な思考とその深掘りを行うためにブログを書く!脳みそのレベル上げ!

「いつもは考えない事」を意識的に考えられるってのは素晴らしい!

何もしないで努力しないで頑張らないで今よりお金を増やす方法

「何もしない」ができるってのは、結構スゴイことである。

炎上しなくても、煽らなくても、悪いことをしなくても注目とアクセスを得ることはできる。

炎上のイメージ 炎上ってのはイメージが良くない。 アクセス数や収入を稼ぐために、世間の善良な人間達をバカにして煽り立てて注目を寄せ集めて、自分だけが幸せになろうとしているからできる行為だ。 そんなイメージが多くの人に根付いているから、大概はそ…

理想の貯金額とか考えてどうするの?無駄。稼ぐことに目標を立てた方が建設的。

何歳ならこれくらい貯金しないと!! 年代別の理想の貯金額を発表するような記事がある。あれの需要がわからない。 だってさ。じゃあさ。その理想の金額を私が知った所でなんかできるの?急に自分の貯金口座のお金が増えるの?そんな訳がない。 ならあれか。…

「貢ぎたい願望」を持っている人から貢いでもらうためのキャラ作りについて

人はどんな人に対して貢ぎたいと思うのか?

アフィリエイトは起業や自営のための練習になるから、やってみるのが良いと思った。

自分ひとりで商売を考えるって、大事!

ヒモ生活は理想的で夢のある生き方なのだろうか?

誰かの保護観察下に置かれるってのは、結構辛いんじゃないだろうか?

人間にも「実行コスト」と「ポイント不足による行動不可」って要素があるって事に最近気づいた。

ゲーム風に自分というキャラクターを考えるのも結構いい発想だと思う。

「自分が知らない商品じゃないと紹介してはいけない!」みたいな思想がよくわからん

なんで末端への要求がそこまで高いんだろう。

質の悪い文章をブログに上げる事が役に立つ理由【質の悪い文章とは?】

それ、自分が悪いと思っているだけかもしれないよ。


カテゴリー