イロトカタ

純然たるイロトカタです

【甘美なふって飲むショートケーキ】のデータとレビュー

【甘美なふって飲むショートケーキ】のデータ諸々


f:id:ideal_real:20180502215723p:plain
●名称/清涼飲料水
●内容量/165g
●販売者/ダイドードリンコ(株)

福岡県産あまおうエキス

【甘美なふって飲むショートケーキ】の原材料名

牛乳
砂糖
いちご果汁
全粉乳
デキストリン
粉末油脂
脱脂粉乳
ぶどう糖
寒天
卵黄
クリーム
こんにゃく粉
加糖脱脂れん乳
水飴
食塩
いちごエキス
香料
ゲル化剤(加工デンプン、増粘多糖類)
乳化剤(大豆由来)
ガゼインNa
ビタミンC
紅麹色素
甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
酸化防止剤(ビタミンE)

【甘美なふって飲むショートケーキ】の栄養成分表示(100gあたり)

エネルギー 49kcal
たんぱく質 0.8g
脂質 1.1g
炭水化物 9.0g
ナトリウム 35mg

【甘美なふって飲むショートケーキ】の感想/レビュー

フルーチェの苺味という印象が、一口飲んで即座に思い浮かんだ。
二口飲んでもその印象は変わらなかった。

これは飲むフルーチェである。私はそう思う。美味しい。
フルーチェ苺味が世に存在するかどうかは定かではないが、私的にはこの商品がそれで良いのではないかと思う次第である。

この商品は最初に5回程度振らなくてはいけないらしい。そうしないと中身が固体であるから、飲む事ができない。
その辺の振る系の飲料は私にとって大好物であるから、これも好印象だった。
(振る系のゼリー飲料とかが大好きである)

そういう意味で、この商品は自動販売機の飲料においての新たなポジションを築いたと言っても良いのではないだろうか。
振る系の飲料はたくさん出ているけれども、その大半はゼリー系である。

しかし今回のはまた別の味覚である。つまりは新ジャンルである。
あえて名称を付けるならば、ヨーグルト系デザートなのだろうか?いやどうだろう、正確な表現をするのは難しいな。

まぁ、なんであれ、今回の商品は中々新鮮味のある味と食感だったと思う。
自動販売機飲料は最近色々と面白い商品がたくさんあるように思う。


カテゴリー